2016年03月06日

買い取りと委託

先月24日までが有効期限だったランパスことランチパスポート。
今の時期に使える第11弾が休刊になってるってのを先日、綴りました。
R0020666.jpgこれまで使ってきたランパス達(汗)です

で…今日、立ち寄ったコンビニで、雑誌売り場に並んでるランチパスポートを発見!
え?休刊はガセネタ?って思いながら手に取って確認してみると…先月24日で有効期限が終わってる第10弾 (汗)でした。

もし?間違って購入したとしても、どこのお店でも使えない有効期限切れのランチパスポートを買ってしまったってことになります。
買っても使えないランパスは匂いは発しませんが…賞味期限切れの弁当を売り場に並べてるのと一緒だと思います。

そんな売り物にしてはいけない期限切れのランパスが売り場に並んでるコンビニで思ったのは・・・
本:雑誌って・・・返品可能の委託販売なんじゃないかな?ってことです。

買い取りで返品不可だったとしても、使用期限が過ぎてるクーポン雑誌を売場に並べてるのはおかしいですし、返品(返本)可能ならば、さっさと売場から撤去して返品(返本)しないと損するのはお店ですよねぇ。。。

弁当とか、賞味期限を過ぎるとレジで弾かれるみたいですけど…雑誌はどうなんでしょう?
先週の週刊誌って、ある意味、賞味期限を過ぎてる商品ですけど、レジで弾くシステムにはなってないような気がします。



広島ブログ
続きを読む
ラベル:ランパス
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ランパス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする