2016年04月13日

URL…で…検索

以前、GoogleやYahoo等の検索サイトで、自分の名前を検索するのはヤメたほうがいいって記事を見ました。

以下、その記事からの引用。
なぜ自分の名前を検索しちゃダメなの?なにかオカルト的な感じ?
いえいえ、海外サイト『this BLOG rules』は以下のような理由で検索しないほうがいいと説明しているぞ!
「自分の名前は、検索しないほうがいい。なぜなら、自分の名前が全くヒットしないと、自分が社会的に全く成功していないように感じられ、惨めになってしまうから。逆に自分の名前がヒットしても、誹謗中傷を目にして傷つくことになる」。




なるほど・・・海外ではそういうイメージ>社会的に成功していないってなるんですねぇ。。。
フェイスブックもしてないわたしにしてみれば、自分の名前で検索しても、名前占いくらいしかヒットしないことにホッとします(笑)



さて・・・「ワード」で検索して、その「ワード」が含まれるサイト>URLを見つけるのが、検索サイトの普段の使い方だと思いますが、逆にそのURLを検索するとどうなるんでしょうか?
zeek_weblog.JPGhttp://zeek-weblog.seesaa.net/」ここのブロクURLを検索してみると…
当たり前ながら、複数のわたしのブログ記事がヒットします。

が・・・自分の記事以外でも
R0013916.jpg過去に食事に行ったときに撮影したお店の外観の写真を引用して頂いてるサイトがあったり
2013_03_04.jpgウィンドーフィルムに関するブログを引用して頂いてるブログがあったり
kakaku.JPGポケットWi−FIに関するブログ某価格.comで引用して頂いたり
hikaku.jpgタイヤのサイドウォール(リムガード)に関するブログ車関連のブログで引用して頂いたり…

一言、言ってもらえれば嬉しいんですけど(汗)結構、いろんなことで引用(出展?)されるみたいです。



でも・・・一番、気になったのは
2015.08.03gyotaku.JPG知らない間にWeb魚拓を取られてたことです。
魚拓されてるページは削除することなく、今も生きてますが・・・このページの魚拓を取った人は、どこの何を保存しようとしたのか?
それを考えると夜も寝れなくなっちゃうって・・・春日三球・照代漫才風に終わるのです(汗)


ちなみに…ブログをされてる皆さんはご自身の「URL」で検索したことありますか?



広島ブログ
続きを読む
ラベル:検索 出展 引用 魚拓
posted by 司馬 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする