2017年09月27日

語呂合わせ

都市伝説だったのか・・・
わたしの知る限り、車のナンバーで「42-19」は「死にに行く」って語呂合わせから欠番してるって認識でした。

が…今日、市内を走るわたしの目の前の車のナンバーは「42-19」(汗)


ん〜、希望ナンバーかどうかまで確認してませんが、確実に「42-19」でした。
希望ナンバーなら昭和42年1月9日生まれの人がオーナーかもしれません。

で…あらためて「42-19 欠番」とかで検索してみると…
下2桁が「49」とか「42」は欠番らしいですが「42-19」は普通に振り出される番号みたいです。

さらに…始終、荷物がいくって語呂合わせで…運送業界では人気のナンバーって記述もあり<42-19
いずれにしても、気にする人は気にする、気にしない人は気にしないんだなぁって思った車のナンバーのお話しでした。



広島ブログ


posted by 司馬 at 19:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。