2018年07月19日

路面電車

豪雨災害の支援やボランティアの方々が…結構、他県から広島市内に入られてるのかな?と思うのは…
広島市内で他県ナンバーの車や「わ」レンタカーに遭遇する機会が増えてるような気がするからかもしれません。

そんな他県ナンバーやレンタカーの人達が広島市内を移動してて戸惑ってるんだろうと思うのは「路面電車」
やはり、他では珍しい路面電車があることで、軌道をまたいでの右折等はハードルが高いのかも。。。

でも、今日見かけたのは…広島と同じく、結構な路面電車の路線を擁してる長崎ナンバーの車が軌道上で右折待ちしてて電車に怒られてた(?)シーンでした。

そういえば以前、長崎に車で行った際、路面電車の軌道上で右折待ちの車が停まってても、電車はその後ろで車が右折するまで大人しく(?)待ってたのを思い出しました。

道交法だと、路面電車が優先なはずですが…長崎ではローカルルールで車優先になってるのかな。。。
わたしの中では、停まってる自分の車に路面電車が接触しても、電車が接触するような場所に停まってる車が悪いって認識です。

にしても…前記したように災害支援で他県から来てるかもしれない人に、、結構な警笛を鳴らす路面電車。。。orz
事故を起こすのは論外ですが、他県ナンバーにはやさしくしてあげてもいいんじゃない?広電さん。。と思った酷暑の夕方でした。





広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする