2018年07月20日

00000JAPAN

豪雨災害後、携帯キャリアが無料のWi-Fiスポットを開放してるって報道されてました。

幸運なことに広島市内ながら被災は避けられたわたしですが…今日、立ち寄った某スーパー(ってイオン)にて…
モール内でWeb閲覧してると…何やら表示が重い。。。ヘタするとタイムアウトまでするような状態。
ん?って思いWi-Fiを確認すると20180720-164827.jpg「00000JAPAN」ってのに繋がってます。

この「00000JAPAN」が冒頭、綴った各携帯キャリアが提供してる無料のWi-Fiスポットらしいです。
にしても…なんだ?この重さは?と通信速度の測定サイトで調べてみると
20180720-165517.jpg…98.02kbpsって…いにしえのISDNじゃないんですから(汗)
そりゃぁ、タイムアウトは勿論、画像の表示がカクカクとなるわけです。

災害時の緊急措置だから重いのか、わたしが接続した先がショッピングモール内だったから、より多くの人が接続してたから重いのかは置いといて…災害時ってことで、別に動画を観たりするわけでもないですけど…一般サイトであってもその速度が100Kbps以下ってのはインフラとしてはNGなんじゃないかなと思ったのでした。





広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする