2018年08月27日

訃報

突然、飛び込んできた「ちびまる子ちゃん」作者のさくらももこさんの訃報。

何となく、日曜の夕方ってことで見てたTVアニメですが、その時代背景と、主人公のモデルは作者ってことで、齢51歳のわたしとさくらももこさんは同世代なんだろうなって漠然と思ってました。

で…実際、訃報で報じられてるのは「早すぎる」って…享年53歳ですか。。。orz
まさしく同年代ですし、悲しいと同時に湧き上がる感情として…怖いゎ。。。でした。

ちょっと前に故逸見政孝氏を偲ぶ番組があった際に、、享年48歳ってことに驚き=すでに自分の方が年上。
さらに…もっと上の年齢でお亡くなりになられたと思ってた故石原裕次郎氏が享年52歳だったりしたことを思うと…

ん〜、これまで生きてきた年数>余生なんだなと思うと…前記した感情=怖いゎでした。


そんなネガティブなことを考えてても凹むだけなので、前向きに気持ちを切り替えようと思った今日は…
少しだけ夜は涼しくなってきて、ようやくエアコンをタイマーで切っても明け方に目が覚めなくなった8月の月末でした。





広島ブログ


posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。