2019年04月11日

どっちが正しいの?

スマートウォッチを使い始めたのが昨年の9月。
当初の使い方としては…メールやライン等の通知アイテムでした。

でも、普段から身に付けてる=ウェアラブル端末ってことで、その活動量を記録するアイテムでもあります。
そのウェアラブル端末=活動ログを取るためのアプリが「Google Fit」なわけですが…ここ最近、気が付いたことを。。。

スマートウォッチにも、スマートホンにも「Google Fit」ってアプリがインストールされてます。


2019_04_11_01.jpgこれが、「スマートホン」の「Google Fit」の画面。

DSC_0492.jpg DSC_0493.jpg同じ時刻の「スマートウォッチ」の「Google Fit」の画面がこれ.

同じGoogle Fitで、同じアカウント名なのに…

スマホ側は2,435歩
スマートウォッチ側は2,887歩

歩数以外の活動時間や消費カロリー等も、それぞれに数値が異なります。

同じアカウントで同じアプリですから、スマホとスマートウォッチで異なる数値の場合には…どちらかに合わせて同期してるものだと思ってました。
が…あからさまに違う数値をみて思ったのは…タイトル「どっちが正しいの?」でした。


4月17日追記
この後、確認すると…毎日、スマホとスマートウォッチの「Google Fit」の数値は同じ(汗)
じゃ?なぜに?この日だけ異なる数値だったのか?

色々と検証してみた結果、どうやらこの日の数値が異なった原因は…スマートウォッチの「機内モード」でした。
スマートウォッチの設定画面をイジってるうちに「機内モード」になってて、スマホとスマートウォッチが通信(同期?)しなくなってた模様。
結果、それぞれが数値をカウントしてたみたいです。
意図してスマートウォッチ側を機内モードにして終日使用してみると、その数値が異なることを確認しました。

ってことで、、普通にペアリングしていれば、「Google FIT」の数値はスマホ、スマートウォッチともに同じ数値をログしてました。





広島ブログ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする