2019年04月15日

誘発

わたし自身が・・・
前カメラ20190210_152236_CH1.jpg
後カメラ20190210_152236_CH2.jpgの2カメラのドラレコを装着してることは置いといて…(汗)ここ最近、運転してて思ったことを少し。。。

ドライブレコーダーの動画って…事故が起こった際には、自分に不利か有利は置いといて、事実を明確にした上で過失割合を明確にできるものって認識です。

つまり、事故が発生しなければドラレコ動画は日の目を見ることはないものだって思ってますが、いわゆる動画サイト:Youtubeには、事故発生時ではなく、煽り運転や危険な動画が日々、UPされてます。

そんなドラレコ動画を某動画サイトで閲覧してて思ったのは…
「これって…意図して煽らせるような動きを撮影者(車)がした上で、ドラレコ動画をUPしてない?」って動画も多いってことです。


つまり…煽られるように誘発=ノロノロ運転&蓋をした上で、撮影された動画をUPしてると思われる動画が見受けられるってことです。
その多くは音声はOFFで、コメントは受け付けない設定にしてる動画ですが…

そんなことを思ったのは、ここ最近、広島市内を走行中に遭遇した状況で
・2車線ある幹線道路で右車線を…法定速度-(ここ大事・マイナス)αで巡行。
・左車線の車と並走するように巡行=蓋状態。
イライラした後方の車は右車線を走る車へプレッシャーを掛けるべく車間を詰めるのは致し方ないのかなと思うような状況。

ん?先日も同じような道路で、この車が右車線を蓋した状態でノロノロと走ってたような記憶がアリ。
何気なくリアガラス付近を見るとリアのドラレコカメラが設置されてます。

ここからは勝手な推測ですが…
・左車線の他車両と並走する格好で右車線をノロノロと走り、蓋状態を作る。
・業を煮やした車が煽る。
・その車両を煽り車両=怖いよぉって感じタイトルをつけて動画をUP。

そんな煽り運転を誘発するような車も「稀」にいるような気がしますし、その「稀」な車の多くはリアにドラレコカメラを設置してる率が高いような気がするのです。





広島ブログ

ラベル:ドラレコ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする