2019年04月18日

ロードバイク

歩道ではなく、車道を走ってる自転車の多くは…いわゆる「ロードバイク」ってカテゴリーの自転車で、いわゆる「ママチャリ」は歩道を走ってるって印象です。

確かに道交法では自転車=軽車両が走るべきは…原則車道です。
例外として歩道が走れる場合もあるってことですが、やはり剥き出しの自転車が車道を走るのは無理があるような気がします。

以前も、無茶してる自転車:ロードレーサータイプに遭遇したことを綴ってますが…

今朝、信号待ちだった=停車中ってこともあり、思わず携帯を取り出し、撮影したのがこれ
DSC_0505_01.jpg広島駅前の交差点でのヒトコマ。
左折専用レーンがあるので、直進車はこの左から2車線目でいいんでしょうけど…そこに自転車(汗)
DSC_0505_02.jpgそこを走るのなら…せめてヘルメットは被りましょうよ。。。orz
この後、信号が青になって、頑張ってペダルをこいでるんでしょうけど、左右にフラフラとふらつきながら進む「自転車」は…自動車との速度差も含め、周辺の「自動車」に危険を及ぼしてます。

自分は「軽車両」の自転車に乗ってんだから、車道を走ってるのは正解。
交通弱者の「自転車」だから、周りの交通強者の「自動車」はわたしを避けてね!って感じで走る自転車:ロードバイク。
結局、その後ろにはダラダラと渋滞を発生させてることに気が付いてないんですねぇ。。。

自転車=軽車両、軽車両は車道を走行・・・
って定義された時代と今は自転車と自動車の台数が違ってたり、環境も変化してるってことで、、道交法なり、走行区分なりを変更しないといけないんじゃない?って思ったDSC_0505_02.jpg朝のヒトコマでした。





広島ブログ
posted by 司馬 at 23:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする