2019年09月06日

メルカリ開始から10日を超えました

今更ながらフリマ「メルカリ」を始めたことを先月、綴りました。

お初の出品から今日で約10日。
とりあえずは…出品は18点、売れたのが10点です。

やってみた感想は…わたしみたいな小心者や、細かい神経の人はやらない方がいいかもってことでした。

始めるきっかけになった「ドライブレコーダー」DSC_1209.jpgですが、買取店へ持ち込んだ際の見積もりは3,500円(汗)
これはさすがに安過ぎるわって思って、フリマに出品。

この際、いくらくらいが相場かなと思って調べてみると…オークションやフリマで、ここ最近では7,800円くらいで動いてるってのを確認。
まぁ、買取店で提示された価格3,500円に梱包や宅急便への持ち込み等の手間を考えると+1,000円は最低でも上乗せかな。。。

そうなると3,500円+1,000円に送料(ドラレコの場合は宅急便の60サイズ)と、10%の手数料を考慮すると
(4,500円+700円)÷0.9=5,277円が最低ライン。

相場の7,800円スタートで、順次値下げして5,300円でも売れなかったら出品を取りやめかなって思ってました。
結果、7,000円で購入したい旨のコメントが入り、それに答える格好で売却。

7,000円の送料込みでの売却で、7,000円の10%700円が差し引かれて6,300円。
ここから送料の700円が差し引かれて5,600円が手元に残りました。

が…この5,600円を現金化しようとすると、これまた手数料が200円。
結局、買取店へ持ち込んだら3,500円だったドラレコは、フリマで現金化すると5,400円(まぁ、手数料は一回につきなので、まとめて振込申請すればその単価は低くなりますが)

写真を撮って、出品の文章を考え、売れた後はヤマトの営業所へ持ち込み・・・って手間への対価は1,900円(汗)
安いのか?高いのか?

って、費用対効果よりも・・・気になるのは
20190906-181929.jpg荷物の追跡で、相手:購入者へ届いてるのに…評価がされない状態が、冒頭の「わたしみたいな小心者や、細かい神経の人はやらない方がいいかもってことでした。」です。

届いたのに評価してもらえないのは…商品が破損してたんだろうか?
梱包ってキチンとしてたかな?  等々、気になること然り。

商品に問題ありましたか?って質問するのも無粋だし。。。とか思って、ここ:フリマに意識を奪われてる時間が多くなってて、精神的によろしくないです(笑)

売れればいくらでもいいや
相手にどう思われようと気にしないゎって人には問題ないのかなと・・・<フリマアプリ。
これがフリマアプリ:メルカリを始めて10日間の初心者のわたしの感想です。





広島ブログ
ラベル:メルカリ フリマ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする