2008年06月11日

近未来

ゴソゴソと片付けてたら・・・VHSのビデオテープ(笑)で「BLADE RUNNER」ブレードランナーが発掘(?)されました。
久々だねぇと思いつつ、、ん?そういえばDVDも買ってたよなぁと思って・・・これまたゴソゴソと探すと。。。やはり発掘されました(笑)
もしかして?ブルーレイプレイヤーを買ったら・・・ブルーレイ版も買ったりするんでしょうか(笑)
まぁ、こういった需要があるから映画会社は、、次期メディアの選択に躍起になるんでしょうけど

で、懐かしいなぁって思いながら観てましたが、よくよく考えれば中学の頃に映画館で観たんだよなぁって思ってクレジットを見ると「1982年制作」
・・・26年も前の作品ですねぇ。。。
作品の冒頭
br-1.jpgロサンゼルス2019年11月・・・あと11年後のお話(笑)
小さい頃に思い描いてた21世紀は・・・車が宙に浮いてたり、、その車がチューブみたいな中を飛んでたり・・・家事はロボットがやってくれたりしたもんです(笑)

26年前に制作されたブレードランナーでも
br-2.jpg車が宙を舞ってます。
映画館でこのシーン観た時は・・画面横のオーロラビジョンに映された画像をみて・・・
あっ!「強力わかもと」。。。すげぇな、、未来は日本の企業がどんどん世界進出してんだな。。。なんて思ったり(笑)

他にも
br-3.jpgハリソンフォード演じるデッカードが食事するシーンで、4つと注文するデッカードに
このハッピを着たおじいさんがbr-4.jpg2つで充分ですよぉと日本語で話すシーンを観て・・・・
年取ったら、、ロスでうどん屋してみようかなと思ったとか思わなかったとか(笑)

わたし、ブレードランナーオタクですから、色々語り始めると・・キリがないのでこの辺(ってどの辺?笑)で。。。

にしても、あと11年で・・・車が宙に浮いてたり、、レプリカントと呼ばれる有機体サイボーグが出来てたり、、宇宙移住の広告塔が空を飛んでたり・・・・無理でしょうねぇ。。。
未だに化石燃料を内燃機関で燃やして動力をえてる乗り物がメインな世の中なんですから(笑)

そういった点(設定した未来と現実の乖離)から考えると・・・SF映画の設定としては、冒頭に遠い遠い銀河の話と切り出すSWのルーカスは、、賢いんでしょうねぇ



posted by 司馬 at 21:13| 広島 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やばい…おいらもこの映画のタイトルは知ってますわ〜!うちの親父が持っていたような(笑)
かろうじておいらは生まれてますから知っているのでしょう(笑)一度映画の内容も見てみたいですな〜♪
Posted by パセリ at 2008年06月11日 22:19
>うちの親父が持っていたような

マ。。マジで?!。。。ジェネレーションギャップだゎ。。。orz

お父さんに
「デッカードはレプリカントだったのかね?」
「ヌードル屋のおじいさんが・・・2つで充分ですよと言ったのは・・・実は始末するレプリカントの数だったんでは?」
なんて質問して・・・何かしらの答えをされたら・・・
お父さんも立派なブレードランナー通(笑)です
Posted by zeek at 2008年06月11日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。