2009年05月23日

ドライビングポジション

自分の車で、自分しか運転しない場合の、ドライビングポジションは同じですから、そんなに調整することはないと思います。

停車して車の中で時間を潰す時なんかは、シートを一番後ろにしたりして、くつろぐこともあるので、その際には、出発する際に再度、調整したりしますが・・・

電動シートだと、ポジションを記憶してくれてて、降りるときにシートが下がったりステアリングチルトが上に動いたりしてくれて、乗り込んでエンジンをかけると、記憶したポジションまで戻ってくれたりもしますが、まぁ。。うちの車は1300の低グレードモデルなのでそんな気の効いた機能はもちろん、ついてません。
(排気量は関係なくなってきてますか。。。コンテは軽自動車でも装備されてるグレードもありますから)

まず、シートの前後位置を決めて、、ステアリングの高さを決めて、、、シート高を調整して・・・って感じなんでしょうけど、わたし・・・身体にコンプレックス(笑)があります。

手足が短いんです。。。orz
身長の割りにはシートが前気味なのは、足が短いからなんですが・・・その足の短さよりも手の短さの方が勝ってる(?)のか、、足の長さ(短さ?)でシートの前後位置を決めて、背もたれをある程度後ろへ倒すと・・・中途半端にステアリングが遠いんです。。。

結果、シートバックが妙に立った状態で手とステアリングの位置がマッチングするんですけど・・・その位置だと最近出てきたお腹が苦しい。。。

ん~、、延長ボス入れて、、ステアリングを手前にオフセットさせるのがいいんですかねぇ。。。。
でも、延長ボスを装着するよりは・・・お腹を凹ます方が、お金も掛からず、健康にもいいんですけど、それが出来れば苦労はしないってことですか(笑)



posted by 司馬 at 23:57| 広島 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。