2010年01月28日

AERO

新たに導入したWindows7。
組み立てに熱中・・・と、いうよりは久々のPC組み立てに緊張してたからか、チップセットドライバもインストールせずに使ってたりしました(汗)

で、、なんか動きがニブイなぁと思いつつ、、ガジェット?エアロ?何それ?って感じでしたが、ChipsetDriversをインストールした後は、動きもサクサクで快適な中、、エアロって使ってみないとなぁ。。。

そういえば、、2007年だから・・・もう丸3年前に当時、発売されたばかりのVISTAについて綴ってます(笑)
その中で引用してるWindows Vista2.jpgこの3Dライクな窓がエアロかぁ。。。と納得しながら・・・
2010-01-28.jpgサクっとWIN+Tabで起こしてみたスクリーンショット(笑)

ん〜、、Win+Tabで・・・目的の窓を手前に持ってくるって感じで、窓から窓への移動は楽ですねぇ。。。
開いてる窓が多くなればなるほど、、これは便利なのかなぁ。。。

と、これまた、、暗中模索なのでした(汗)
久しぶりに、、「ウィンドウズ7はこう使いこなせ!」(笑)みたいな見出しのPC雑誌、、買ってこようかなぁ。。。と思ったりしてます(笑)
posted by 司馬 at 23:47| 広島 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あぁ、うちのキーボード、元々サーバー用だからWINキーが付いてない(爆)

ちなみに、VISTA時代からエアロは基本的にグラフィックチップ側の処理になっているので、メインメモリは意外と食わないんですよ。(オンボードチップでメモリシェアしている場合は別ね)

まぁ、VISTAも1Gじゃギリだったところ見ると、Windousはどのバージョンも推奨要件の倍は積んである位でようやくストレス無しって感じですかねぇ、、、いくら安くなっていると言っても、ねぇ(笑)
Posted by かなぴ at 2010年01月29日 09:37
動きに不満だからって・・・メモリを増やしたときって・・・
見た目は全く変化ないので、なんとなく、、浪費してしまった感なんですよねぇ(汗)
Posted by 司馬 at 2010年01月30日 20:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック