2010年05月15日

広島弁

ラジオってのは・・・どちらかというと地域密着度が高いっていいましょうか。。。
番組内のMCが、、方言=広島弁で喋ってることも多いです。
が・・・TVってのは地方局の製作番組でも、どちらかといえば・・・標準語が多いです。

で、、実際、、TVから広島弁が聞こえてくると・・・何か恥ずかしい。。。っていうより、違和感を感じます。
東京キー局で製作された番組に元広島カープの達川さんが出てて・・・
「ほぉじゃけんねぇ〜、、わしぁ、、こう思うんじゃゎ、、どうがぁにええがに考えても、、どうにもならんこともあるんよ」なんて、、ガッツリ広島弁で話してるのを見ると(聞くと?)・・・なんか耳が赤くなるような恥ずかしさがあります。

不思議ですねぇ。。自分が話す、もしくは周りの人が話してる広島弁には違和感がないのに・・・公共の電波に乗って聞こえてくる広島弁には違和感を感じてしまうわけです。

そんな広島弁ですが・・・YouTubeを徘徊してて発見したこの動画

もぉ、、爆笑しながら見ました。

広島以外の人がこの動画を見て、、理解できるんでしょうか???


posted by 司馬 at 20:47| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。