2010年06月16日

立場変われば・・・

コンビニ・・・結構な頻度で利用してますが、その店頭にあるのはゴミ箱と灰皿。

ちょっと前までは世間の嫌われ者ともいうべき喫煙者でしたから、、このコンビニの店頭にある灰皿に対する意識ってのも低かった(違った?)ように思います。

灰皿が置いてある=喫煙可能なエリアだと思ってましたが・・・
コンビニの店頭に設置してある灰皿は・・・ここでタバコを消してから入店してくださいね!!ってための灰皿であり、、喫煙場所ではないんだと思ってます。

以前、ショッピングモールで見かけて思ったのは・・・「日本語って難しい」でしたが、そのときのわたしは喫煙者(汗)
煙絶ちした今になって考えれば
「ここは喫煙場所ではありません。タバコは所定の喫煙場所で、お願いします」って文言はスゴク理解できます。

雨の日、、雨にあたって、ちょっとシメったスーツで、コンビニに入ろうとした時
入り口近くに置いてある灰皿の横で、、プッハァ〜って煙を吐き出されてると・・・その匂いに困惑します。

タバコを吸ってるときは、その灰皿を喫煙場所と認識し、、タバコを止めれば、、その灰皿を、、禁煙場所に入るための最終処理場所と認識する。。。
得手勝手ですが、、立場変われば、、思いも変わる・・・自分勝手なわたしは、、血液型もB型なのでした(汗)

posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック