2010年07月16日

ドライブインシアター

今日、日テレ系で放送されてます金曜ロードショーは、ジブリ映画「ハウルの動く城」でした。
DVDではなく、映画で観たよなぁ。。。って記憶を辿ると、、タイトル「ドライブインシアター」で観たのでした。

客の入りが悪く、、興行として成り立たなかったのか?それとも世の中の流れ=エコから、アイドリング状態=エンジンを掛けっ放しにした状態で映画を観るってのが反社会的(?)だったのかは不明ですが・・・数年前に広島市内唯一のドライブインシアターも閉鎖になりました。
まぁ、噂ではアイドリングストップ条例に抵触するから閉鎖って聞きましたが・・・

その当時は喫煙者のわたし。。。ドライブインシアターの一番のメリットは・・・タバコを吸いながら映画が観れることでした。(笑)
フロントウィンドー越しに観るスクリーンに、、音は車のFMラジオを通じて聴く。。。
とりあえず、、5.1chのシムテムなんかを組んでる車でしたし、、シートにはボディソニックまで備えてたりしますので(汗)
ステレオで飛んできた音声を、、擬似5.1chにして聴く(観る?)映画ってのも悪くなかったです。

映画館だと周りの人を気にして躊躇してしまう「え?今の台詞って??どういうこと?」って質問も・・・ドライブインシアターだと、、車の中って遮断された空間の中ですから、問題なかったですし、、何か食べながらの鑑賞でも、バリバリと音が出る固いモノでも気兼ねなく食べれたって利点もありました<ドライブインシアター

ただ、今日放送されてた「ハウルの動く城」にしても、、ほとんどのシネコンでのロードショーが終わってた末期(笑)に上映されてましたし、他の映画にしても・・・ヘタすれば、DVDが発売される数週間前のタイミングで上映されてた映画もありました。

他の映画館で観れなかった人が観れるくらいの遅いタイミングでの上映スケジュールだったよなぁ。。。ってのを痛感(?)したのは、この「ハウルの動く城」をドライブインシアターで観た時。。。
車ではなく、徒歩で来場して、椅子とラジカセ(笑)を持参してた年配の女性がいらっしゃいました。
皆、車の中でチューナーから聞こえる音声を聞きながらの映画鑑賞の中、野外に置いた椅子に座り、、その横にラジカセを置いて、、映画を観てる人を見たとき、、普通の映画館で見逃したけど、どうしてもスクリーンで観たかったんだなぁ。。。
そう考えると、、遅いタイミングで上映してるドライブインシアターってのも、、役に立ってる(?)んだなぁ。。。なんて思ったりしました。

まぁ、、前記したようにアイドリングストップ条例なんてものが出来て、、市販の車でもアイドリングストップなんて機能が付く時代に・・・エンジン掛けっ放しでCO2を垂れ流しながら観る映画=ドライブインシアターなんてものが無くなるのは仕方ないことなんでしょうけど・・・
結構、、楽しかったんですよねぇ。。>ドライブインシアター


posted by 司馬 at 23:59| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。