2010年08月27日

涼しくなるまで持ちこたえて欲しい

昨日、ヘッドライトのバルブが切れた話を綴りました。

ヘッドライトのバルブ交換をするのに・・・ボンネットを開けて眺めますと・・・DSC_1955.jpg
今回、切れた助手席側は・・・DSC_1953.jpgライトユニットの後ろにかろうじて(?)手が入るくらいの空間はあります。
でも、運転席側は・・・DSC_1954.jpgやはり、、どうみても、、隙間(っていうか、、空間)がなく、、簡単に交換は出来そうもありません。
ってことで、、去年、購入したバルブと同じメーカーの同じ型番で、、同じケルビンの商品を購入してP1000778.JPGとりあえず、、今回、切れてて、交換に手間が掛からない助手席側だけを交換。

ライトユニットを外すか、、ライトユニットの下側にあるフロントのインナーフェンダーを外しての交換作業になる運転席側は・・・涼しくなってから交換もしくは、切れてから交換しようかなぁ。。。って判断=タイトル:涼しくなるまで持ちこたえて欲しいのは15ヶ月使った運転席側のH1バルブのことでした。

同じメーカー、同じケルビンだとしても、、個体差で左右の色が違ってくるかもしれないけど・・・目視でその差がみてとれる程の差にはならないでしょうってことで<助手席側だけ交換

まぁ、、そんな判断をしてしまうほどに、、残暑が厳しい広島市内の午後。
DSC_1952.jpgニョキニョキと立ち上がる入道雲とともに・・・
なんとなく、、秋っぽい雲も見れてDSC_1956.jpg・・・暑い暑いといいながらも、、季節は秋に向かってんだなぁ。。。と思ったのでした。


posted by 司馬 at 22:52| 広島 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | コルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あらら・・・僕のも昨日、インターンシップの帰りにコルトを運転してて何か暗いな〜と思っていたら、助手席側が切れました。

実は今月のお盆前にも片方切れて、オークションで5000円で買った2代目のHID(笑)を取り付けていたんですけど、2週間で駄目になりました。。。
片方は生きていたので、暑いし、ばらすのが面倒なので切れた方だけ交換しました(笑)

コルトはライトの交換が面倒ですよね・・・
Posted by ろあ at 2010年08月28日 14:21
バルブにしろバーナーにしろ、その交換が困難な仕組みになってるライトユニットのレイアウトだってことを考えれば・・・
できるだけ長持ちするモノがいいってことになりますし・・・
街灯の少ない山中や、高速道路での玉切れって最悪(?)の状況を考えるに、ある程度は信用のおけるメーカー品を使うほうがいいってことになりますかねぇ

やはり、、オークションとかで製造国がアレなのは寿命に難ありなんですかねぇ。。(汗)
Posted by 司馬 at 2010年08月28日 21:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。