2010年12月27日

フランチャイズ

その看板と営業(販売?)のノウハウを得ることの見返り(?)に、、ロイヤリティを払うのがフランチャイズって名前のビジネスで・・・そのノウハウを提供する側がフランチャイザー、ノウハウを享受する側がフランチャンジー

最近では、、法人が、全国展開してる、、ありとあらゆる業態のフランチャイジーとなり、、そのノウハウを吸収しつつ、業務拡大してるって例も多く見受けます。


広島市内で、、とある「うどん」チェーンと、、とある「鉄板焼」チェーンの傘下に加入してた法人がありました。
後者の某チェーンは、、チョイ前に、、他のエリアの店員が暴行事件を起こしたり、、これまた他のエリアで食中毒を起こしたお店があったりして・・・
この広島市内のお店は何ら不祥事は起こしてないんですが・・・なんとなく、、チェーンイメージが悪くなってたのか。。。客足が遠のいてた雰囲気を醸し出してました。

で、、気がつけば、、この「某鉄板焼きチェーン」のお店は・・・閉店。
間髪入れずに、、オープンしてたのは「ラーメン屋」さんでした。


ここにオープンする業態の多くが、、何かしらのチェーン店だったので、、新しくオープンしたお店もチェ−ン店なんだろうな。。。って調べてみると・・・
ryouka.JPG四国が本部のチェーンみたいでした。

まぁ、、なんだかんだと、、色々、綴ってますが・・何の事ぁない、、この新しくフランチャイジーに加盟した「りょう花」ってお店でお昼ご飯を食べたってお話なだけなんです(汗)

ラーメンといえば、、醤油、、豚骨、、味噌などなどある中、、
2010-12-27.jpgこの「りょう花」は「塩ラーメン」でした。

あっさりとした風味の中にも、、クセになりそな味。
食べ終わって、、会計しようかな。。。と思うのに・・・残ったスープが気になり、、思わず、、席を立つ前に、、ちょいとレンゲで・・・残ったスープを飲んでしまう。。。って感じで、、席を立つ前後に、、、心が揺れ動く感じのウマさ(?)でした。



posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。