2011年03月31日

コスト

ナビの案内で、、、画面上の地図と、案内アナウンスがマッチングしてるかどうかを確認する時、、地図上に表示されてる信号機の名前(?)と実際に標記されてる標記を確認することがあります。

ナビの画面では
R0013744.jpgこんな感じに、、オレンジ色で囲まれて表示されてます<信号機の標記。
このナビの地図にある「広島市民球場前」って標記の信号があるのは・・・「旧広島市民球場」の前の交差点です。

以前、綴ったように、、どんどん、解体が続いてる旧広島市民球場。
名前も「広島市民球場」から「旧広島市民球場」に変更になってますから・・・この信号の標記も「旧広島市民球場前」になってるのかなぁ???
でも、解体が完了したら、その「旧広島市民球場前」から「旧広島市民球場跡地」なんてのに変更しないといけないのかなぁ。。。

そうすると・・・
「広島市民球場前」>「旧広島市民球場前」>「旧広島市民球場前」・・・もしかすると、その後に出来る施設の名称に変更になるかも・・・
4回も信号の標記を変更するのって・・・コストが掛かるよなぁ。。。って思いながら、、ふと信号機を見上げると・・・
R0013743.jpgん?R0013743-1.jpg思いっきり、、住所標記に変更されてます(汗)

施設の名称が変わるたびに、、信号機の名称を変えると、、そのたびにコストが発生しますから・・・住所標記にしてしまうのが一番、合理的なんでしょうけど・・・なんとなく、、寂しいなぁ。。。って思ったのでした。


posted by 司馬 at 21:47| 広島 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。