2011年07月25日

停波

なんだかんだいっても・・・昨日の昼、、、そして深夜0時には完全に停波しました>地上波アナログ。

ってことで(?)とりあえず国営放送のアナログ放送を録画してたもののスクリーンショットなんぞUPしてみようかなぁ。。。。
2011-07-23_01.JPG7月23日午前11時58分頃

2011-07-23_02.JPGその直後に登場した「どーもくん」

2011-07-23_03.JPGで・・・お約束なコールセンターの告知画面。

その12時間後、日付が変わると同時に一気に停波して砂の嵐になるかなぁ。。。って思ってましたが・・・
まず映像が消え、、、2011-07-24_01.JPG砂の嵐のバックに、、音声が途切れ途切れで・・・フェードアウトしていく感じでした。

ん~、、結局、、うちのマンションに入ってるケーブルTV局はデジアナ変換の対応はしてくれなかったみたいです。


「地デジコールセンター」の電話番号。。。今日の「地デジ」のNEWS内で・・・
「24時間体勢で問い合わせに応対してます・・・」みたいな報道がされてましたが・・・その番号に電話しないといけない人は・・・今日の時点で砂の嵐の画面しか見えてないのでは???
つまり、、コールセンターの電話番号を知る術を知らない人=コールセンターに電話したい人って・・・矛盾が発生してるんでない?って思ったのでした。
posted by 司馬 at 23:59| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そう、これが録りたかったのです(笑)

別段、アナログが無くなったからといって不自由市内のですが、デジタルである意味も見いだせないのです。
正直な話、利用者以上にメディア側がデジタルの意味(利点)を理解できていないのだろうなと。
ネットとテレビのコラボなんて口ではよく言ってるけど、ツイッターを番組内に垂れ流すレベルのお粗末な話がまかり通っている時点で終わってるなと(苦笑)
同じ総務省でも、所管している部署が違えば利権を荒らす敵なので、シームレスなんて話は出来ないのですよね。
正直、お粗末な国に成り下がったものだと。

Posted by かなぴ at 2011年07月26日 10:00
>利用者以上にメディア側がデジタルの意味(利点)を理解できていないのだろうなと。
まぁ、、理解してる、してない、、よりも・・・
大義名分として、電波帯を有効利用するための地デジ化なんて謳ってますが・・・
B-CASカードしかり、、コピーワンスしかり、、そこには利権しか見えてこなかったりしますし・・・
地デジでなく、、TV放送のデジタル化だけを考えれば、スクランブルを解除した衛星放送でよかったんでないかなと思ってます。
Posted by 司馬 at 2011年07月27日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック