2011年09月12日

趣味と実益

趣味=スキな事が、、実益=収入になるってのは・・・ステキなこと・・・・・でしょうか?



趣味と呼べるかどうかは別として、、、わたしは、、車をイジるのがスキです。
で、車をイジることが収入に繋がれば、タイトル「趣味と実益」と兼ねた仕事になるやもしれません。

が・・・収入になるってことは、、そこに責任が発生するわけです。

わたし的には・・・車をイジるのがスキで、DIYで、、いろいろイジってるわけですが・・・
作業をするかしないかは・・・その時の気分や、、天候に左右されてます。
やる気がないから今日はやらないってのは、、自分の車かつ、自分の趣味だから許される理由です。

これが「仕事」だと、やる気がなくても、天候が悪くても、、しなければならない!!!=責任と義務が発生します。
やる気がなくても着手しないといけないって状況だと、、スキなはずの作業も、、いつの間にか、、キライになるかもしれません。
車のカスタマイズに限定していえば、、そこまでするのなら、、もう少し、、手を加えて(費用を掛けて?)ここまですればいいのに!!!
と、思っても・・・クライアントが希望しない作業は出来ない(やってはいけない)わけです。

やりたくない精神状態でも着手しないといけなかったり、、(良かれと思って)やりたい作業が出来なかったりと、、フラストレーションが溜まり・・・
結果、スキだったはずの作業がキライになる可能性もあります。

って理由で、、スキな事をした対価にお金を得ることは長続きしない(出来ない)ってのが持論です。



なんてことを綴ったのは・・・
とある営業職の人が「人と話すのが苦手でして・・・苦手なことは速く済ませたいので・・・プレゼンを完璧にして、1回で終わらせるように努力してるんです」って言ってたのを思い出したからでした。

posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック