2011年11月23日

決済

為替相場は連日、円高の報道。
んっと・・・ジャブジャブと刷られてるドルやユーロに比べて、、刷らない円。。。絶対的な流通量が減少してるから価値が高まってるのか?
ただ、、短絡的に印刷すればいいって問題でもなく、大量に印刷してしまえば、インフレになって金利の上昇・・・国債のそれも上がり、、結局、国・・・いや政府の借金が膨らむんでしょうねぇ。。。

なんて難しいことはよくわかりませんが、日本で原油が出ない=石油は輸入ってことはわかってます。
その輸入する石油から作り出されるのがガソリンで、そのガソリンで走ってるのが車。

輸入する石油から作り出されるガソリンが・・・最近の円高なのに値上がりしてるのは・・・なぜなんでしょうか?

先週までは@132円だったレギュラーが今週に入って135円とか137円なんて表示になってます。
まぁ、、決済する時期によって小売単価が決まってるんでしょうけど・・・
円高なら円高なりに・・・庶民が恩恵を受けれればいいんでしょうけどねぇ。。。

posted by 司馬 at 22:57| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック