2012年02月10日

Wi-Fi環境

ここ数ヶ月、、特に今年に入ってから、ふと街中で携帯電話の画面を確認すると・・・Wi-Fiが利用可能になってる機会 (場所?)が増えてるような気がします。

思い返すに去年の秋に行った鳥取、その帰路にホルモンうどんR0014415.jpgを食べに行った津山のお好み焼き屋さん。
その店頭に2012_02_10_01.JPGこのステッカーが貼ってあり、岡山方面のソフトバンク営業部隊はローラーかけてるなぁって思ったのを思い出しました。

ソフトバンクのサイトでWi-Fiのコンテンツを進むとtsuyama_mie.JPGこのお店:お好み焼き「三枝」さんの情報も記載されてます。


冒頭、綴ったように広島市内においても、、いったいどこのお店のWi-Fiを拾っているかは不明ながらも・・・
「0001softbank」や「Fon」等、、サービスを受けれる公衆無線を拾う頻度が高くなっています。

が・・・いかんせん、、電波が弱く、、受信強度が1〜2(全部で4段階表示で)で
掴んでるのか掴んでないのか。。。受信状態が中途半端で、webに繋がっても速度が出ない・・・もしくはそのまま接続できないAPが多いんです。
今後、各キャリアにおいてスマホの占有率が増えて、トラフィックを圧迫してる状況の回避(対応?)として、3G回線を増強するよりも、Wi-Fi環境を増強するほうが、キャリアにとってもイイはずです。
更に、、使う側にしてみても、街中でWi-Fiが繋がる場所が増えると、3Gでの通信が減り、パケット料金の軽減に繋がります。

2012_02_10_02.JPGAP20万ヶ所突破って書いてありますが・・・
ソフトバンクさんには・・・もっとがんばって2012_02_10_01.JPGこのシールを街中で増やしてもらいたいものです。


posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。