2012年03月12日

糸電話

トリンドル玲奈出演 ソフトバンクCM「鳥取はまだ糸電話」編itodenwa.JPGが物議を醸している
softB_03_12.JPG
物議を醸し出してるのは・・・鳥取なんですかねぇ。。。なんて思いながら記事を読み進むと・・・

「地元ではCMを逆手にとり、鳥取砂丘で糸電話実証実験を行うなど盛り上がっている。
さらに、地元観光業者の間では糸電話をお土産にしようという構想も浮上しているという。」

ちゃんと利用(活用?)しようとしてる人もいるじゃないですか!!


>鳥取県民の間では「やはりこのCMは小ばかにしている」との意見が根強いまま。
これを小ばかにしてるって思う時点で、、鳥取が糸電話を使ってるって思われてるんじゃないか?って自虐的過ぎなんじゃないかと思います。

鳥取の人には、、このCMを軽くあしらうくらいの気持ちが欲しいと思うと同時に
実際、鳥取に言ったときのソフトバンクの電波状況はヒドかったなぁ

もしかして、脆弱な自社の電波状況を糸電話と比喩することで、、電波改善の意気込みを表現してるのか?と思ったソフバンのCMでした。


posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。