2013年02月16日

OBD2

車載ナビを取り付けする際には・・・
CIMG4169.JPGいろんなコードを接続する必要があります。

常時電源やACC電源、イルミネーションや・・・車速コードやパーキング信号などなど
特に、車速コードに分岐タップでコードを割り込ましたりしてますが・・・
なんで?OBD2コネクターに接続するコードを付属しないんだろ?って思ってます。

OBD2と接続して色々な情報を取り込めば、、道案内のナビだけでなく、、ナビコン(笑)として使えるのになぁ。。。って思いつつ
あれ?もしかして?今時のナビはOBD2接続とかになってるの?って検索してて発見したのが
OB_link.JPGHKSから発売になってる「OB−LINK」なる商品。


これをコネクターに接続>ブルートゥースでアンドロイド端末と接続することで
2013-02-16 23.46.23.jpg 2013-02-16 23.46.41.jpg 2013-02-16 23.46.58.jpg
色々な車両情報がアンドロイド端末の画面に表示できるみたいで、ん~、、これさえあれば、、多くの追加メーターは要らなくなるんじゃない?って思った一品です。

posted by 司馬 at 23:59| 広島 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック