2007年02月08日

ETC

今日、ポストを見ると・・・
「ETCマイレージサービス」ポイント残高のお知らせって書いてある圧着ハガキが入ってました
 
ペロ~んって開いて中身を確認すると
平成19年3月31日までが有効期限のポイントは「0ポイント」
平成20年3月31日までが有効期限のポイントは「668ポイント」
 
去年の夏、今月の高速代の請求は9600円くらいくるなぁって思って
クレジットの明細が来たら・・・1600円
?なんで?ってよく見るとポイント還元▲8000円って書いてありました
マイレージ登録したときに自動還元(1000Pで自動的に8000円分の無料通行分に還元)を有に設定してたのを思い出したのでした。。。
 
で、残り(その後?)のポイントが668P・・・
車載機の購入値段は充分元を取りましたね。。。
 
思えばETCを装着したのは水島MMFのスタッフミーティングに参加するのに
広島→岡山を数回往復するなぁって事が理由でしたが、購入後
・岡山に3往復
・大阪に1往復
・愛知に1往復
・京都に1往復
結構な長距離で記憶にあるだけでもこれくらいあって・・・それ以外でも
早朝の通勤割引(100キロ以内で50%オフ)でのチョイ乗りも多々あります
 
取り付けする前はETCだとノンストップで高速から出れる?
そんなの・・・とくに魅力は感じないねぇって思いで装着してませんでした
ある日、家ん中からハイウェイカードが出てきて
よ~く見ると額面が5万円(残りは4千円くらいでしたが・・・)
当時、偽造ハイカの被害拡大を防ぐ為、高額面ハイカが仕様不可になってて
公団(当時)の事務所で小額のハイカに交換してもらわないと使えませんでした
 
って事で、近くのICの事務所に交換に行った帰り、事務所を出て車に戻ろうとしてた時
事務所横のETCゲートに窓全開の軽トラックが突入するのを見て
「ぁ~ぁ、、やっちゃってるよ、、、間違って進入しちゃってるねぇ・・・」って思った次の瞬間
カッコーンってゲートが上がって。。。ビィィンって走り去った軽トラを呆然と見てました
 
「け、、軽トラでも(って失礼か)載せてるんですなぁ。。。。って思いつつ、後日、知り合いにこの光景を話してたら・・・
何時くらいの出来事?<知人
確か、夕方5時半くらい<わたし
そりゃ、、職人さんが現場から帰るのに通勤割引を使ったんデショ<知人
は?通勤割引???<わたし
 
そうです、、わたしはETCってのは料金後払いでゲートをノンストップで脱出できるだけの装置って認識のみで・・・
割引サービスについては全く知らなかったんです
 
で、、調べてみると・・・各種割引の雨あられ(笑)
こりゃ、、機械が2万くらいしてもすぐ償還するゎって事で購入(笑)
 
渋滞に巻き込まれながら1時間以上掛かる下道を高速の通勤割引50%を使えば450円で30分弱で行けたりするんで・・・
「時は金なり」っての実感
 
朝、寝過ごして9時までにETCゲートに突入できなかったら50%割引にならないって事で・・・
「早起きは三文の得」ってのも実感
 
いやぁ、、昔の人はいい事言ってます(笑)
 


posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。