2013年11月12日

終わりの始まりPart3

終わりの始まり」、「終わりの始まりPart2」と、、過去にナビの不調について綴ってます。
で・・・今日のタイトルが「終わりの始まりPart3」ってことで・・・今日、遭遇したナビの不調について綴ります。

夕方、ソースボタンを押して・・・FM放送にしたら
画面には76.0Hzでスピーカーからは「ザーァー」ってノイズ。
ん?って思いながら、もう1回ソースボタンを押してAM放送にすると522KHZで、、、「ザーっ」ってノイズ。

FMにした場合には「広島FM放送」、AMにした場合には「RCC中国放送」が、それぞれ一番最初にプリセットされてる放送局なはずなのに・・・
プリセットしてた各放送局が、、リセットされて工場出荷状態になってます。。。orz

さらに・・・地デジやDVD、、、HDDに保存した動画を再生する際、リアモニターが「ノーシグナル」状態。
リアモニターへの出力設定は
DSC_0654.jpgメニュー画面のシステム設定から
DSC_0656.jpgリアモニター出力設定を選択
DSC_0655.jpgこの選択が・・・いつのまにやら「コンポーネント」に変更になってました。
結構、階層の下まで入り込まないと変更が出来ない設定項目なんですが・・・(汗)

前記したラジオ放送局のプリセットが勝手に消えてたり、リアモニター出力設定が勝手に変わってたり・・・
怖いですねぇ。。。ってことで、、購入から5年目に突入したナビの「終わりの始まり」が始まったのかもしれないってお話でした。


広島ブログ
posted by 司馬 at 22:44| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック