2014年06月29日

セルフ

お寿司・・・たまに回ってないお寿司屋さんへ行くこともありますが・・・その多くは回転寿司
最近はいつも「スシロー」ですが、未だ行ったことのない「くら寿司」へ行ってみましょうかってことになりました。

R0018027.jpgレーンの上には半球状のキャップ(カプセル?)が乗ったお皿が回ってます。
「鮮度くん」sendokun.JPGって呼称のシステムらしいですが・・・見慣れないと不思議な雰囲気です。

R0018028.jpgネタはどれも新鮮で美味しいです。
が・・・ここのお寿司は全て「さび抜き」
「わさび」が必要な人は自分でR0018032.jpgわさびを塗る=セルフなのが・・・面倒臭いといえば面倒臭い。。。けど、自分の分量でわさびが塗れるってことでは、いいシステムなのかも。。。

タッチパネルで頼んだネタは、通常のレーンとは別レーンで届けられるのはスピードがあっていいんです・・・
が・・・R0018031.jpg 到着したお皿を取った後、このボタンを押さないと「ピーピー・・・」と電子音が鳴り続けるのがうるさいって言えばうるさい(笑)

お皿をテーブル横の穴に投入するのも・・・近くのテーブルのお客さんがまとめて投入してると、、「ガコっ!ガコっ!・・・」と、、これまた、うるさいって言えばうるさい(汗)

ネタやシャリが美味しいのに、何かと残念だと思うことが多いシステム。
その最たるモノがR0018036.jpgこの「生ビール」のセルフサービス。
いちいち、席を立って・・・このサーバーまで行って、お金を自動販売機よろしく機械の横に投入して、自分でジョッキをセットして・・・ビールが注がれたジョッキを持って席に戻る。。。orz

ビールに関していえば、タッチパネルで頼めば持ってきてくれるし、プレミアムモルツの「スシロー」の方が個人的にはgoodです。


そんなセルフ三昧(?)の「くら寿司」に行った今日は・・・奥さんの行きつけの美容院へ。。。
奥さんが髪を切ってもらってる間R0018023.jpgわたしの膝の上で、つぶらな瞳を光らせながら、おとなしくいい子で座ってるボストンテリアに癒されたのでした。


広島ブログ


posted by 司馬 at 23:59| 広島 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も、京都旅行した際、移動の途中で、たまたま「くら寿司」があり、初めて入りました。
席に着く前、店員からシステムの説明がありましたが、カプセルの中の寿司が取れなくて苦労しました。
寿司屋もここまでシステム化されていると、やはりカウンターで板さんと話しながら、食べた方が情緒がありそうですね。
Posted by ロマンスグレー at 2014年07月01日 16:16
>カプセルの中の寿司が取れなくて苦労しました。
わたしも最初、お皿を持ち上げればカップが開くって説明を受けた通りにしたのですが・・・
思いのほか動きが悪い上にレーンは進んでいくわけですから、焦りました(汗)

「寿司屋」と「回転寿司」は別モノ(別業態?)として捉えたほうがいいのかもしれません。
Posted by 司馬 at 2014年07月02日 00:05
昔「アトムボーイ」ではロボットが握って
ましたよね。これも「清潔」と賛成する人
がいましたからね。

私はサビ抜きは大賛成(自分の好みの量だけ
自分で乗せられるので)ですがタッチパネル
の高さが大分気に入りません。でも、コスパ
はけっこう高く、トータルでは満足です!
Posted by Fパパ at 2014年11月05日 01:01
コメントありがとうございます。

>私はサビ抜きは大賛成(自分の好みの量だけ自分で乗せられるので)
うちの子も同じ意見でした(笑)

>コスパはけっこう高く、トータルでは満足です!
ネタの鮮度はス○ローや、○っぱよりも高くて美味しいと思いました。
Posted by 司馬 at 2014年11月05日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。