2014年09月27日

塩ラーメン

スーパーで5個パックになってる袋ラーメンが特売されてるときに買うのは・・・
みそ?豚骨?・・・一番、買うことが多いのは「塩ラーメン」だったりします。

ここ:blogで「ラーメン」で記事検索してヒットするのは
豚骨ラーメンだったり、尾道ラーメンだったり、中華そばだったり、醤油豚骨ラーメンだったりして、塩ラーメンでヒットするのは1件です。

そんな、どちらかといえばインスタントラーメンを家で食べることの方が多い塩ラーメンですが、広島市内には塩ラーメンでミシュランに掲載されたラーメン屋さんがあります。
DSC_7670.jpg確か、以前は横川だった記憶がありますが、今は安佐南区長束にあります「一白(いちはく)」さんがそれです。
ミシュランに掲載されたって情報だけが先行してて未だ行ったことがなかったんですが・・・今日、夜に寄ってみました。
20140827082248.jpg店内はピカピカに磨かれてて、、とてもキレイです。
カウンターの上もピカピカで、指で擦ればキュッキュって音がするくらい。
そのカウンターから見える厨房内も・・・ピカピカ!
手羽先なんて揚げ物がメニューにあって、当然ながらフライヤーもあるんですが・・・
フライヤー上部のステンレスには油の一滴もついてなく、、文字通りピカピカ。

頼んだのは20140827082522.jpg味玉塩ラーメンに
半ちゃんセットの炒飯20140827082734.jpg
これに20140827082612.jpg餃子っていう、、定番中の定番オーダー(汗)

で・・・塩ラーメンのお味は・・・
透き通ったスープは、さっぱりかと思ったが、意外とコクがあって・・・美味しい。
店内の説明には、干し貝柱や干し海老でとった元ダシってあります。
水菜や白ネギのシャキシャキ感と、キクラゲの食感が楽しめる塩ラーメンでした。

ラーメンの味もですが・・・カウンター越しに見える注文を受けてからの店主の動き。
食材毎にキレイに分けられたタッパーを冷蔵庫から出したり、餃子を作り終わってからの鉄板の清掃などなど
とにかく、丁寧で好感が持てる仕事ぶりに感動したお店でした。


「水菜」「白ネギ」「キクラゲ」のトッピングは・・・今度、家でインスタントの塩ラーメンを作る際に参考にしたい具材です。




広島ブログ


posted by 司馬 at 23:59| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。