2015年08月09日

タイムライン

このブログを綴る理由は、自身の回顧録として綴ってるってのが一番かもしれません。

そういえば「スカイツリー」っていつ?行ったっけ?って疑問にしても
kiji_kensaku.JPG
ブログ内の記事検索窓に「スカイツリー」と入れて検索すれば、2012年の秋に行った記事がヒットして行った日付がわかります。
その日付がわかれば、2011_12_30_01.JPGPC内の「JPG」フォルダを参照して、その日付のフォルダを見れば、ブログに上げてない画像も見れるって感じです。
また、その元画像のプロパティを参照すれば、ほぼ正確な撮影時間もわかります。
Exif内には位置情報は含んでいませんので、場所までは確認出来ない状態ですが・・・それは記憶を辿れば何とかわかるかなと(汗)


どこか旅行に行く時だけでも「GPSロガー」を持ち歩いて、写真と撮影場所をリンクさせておこうかと思った時期もありました。
が・・・よくよく考えてみれば、そんなGPSロガーなるハードを持ち歩かなくても、スマホしかりタブレットしかりGPS信号を常に受信してる端末を持ち歩いてるわけです。

そんなAndroid端末にインストールしてるグーグルマップの中には「タイムライン」ってコンテンツ(?)があります。
先日行った神戸〜大阪の1泊2日をこの「タイムライン」でトレースすると
2015-08-02 03.27.53.jpg
・ホテルにチェックインした時間
・ホテルから晩御飯を食べにいったお店までの所要時間
・ご飯を食べてた時間
・ホテルへ帰る際に立ち寄ったコンビニの場所や時間などなど・・・
自分の移動距離とその時間が事細かに記録されてます。

ご飯を食べたお店はビル内にあって、ビルには他にも多数の飲食店がある中、なぜ?行ったお店がピンポイントで表示(ログ)されてるの?って思いましたが、よくよく「タイムライン」について読んでみると、GPSのログ以外にもわたしの検索履歴も参照して表示(ログ)されてる模様。

2015-08-01 03.28.39.jpg次の日、行ったUSJでも、GPSで追っかけられてわたしが移動した経路(?)が記録されてたみたいです。

極東の西方面に住む48歳のオッサンの行動ログがどういった情報になり、どこの企業に売れるデータになるのかは知る由もありませんが・・・恐るべしグーグル(汗)と思いつつ、冒頭、綴った自身の回顧録としては・・・ここのブログ+タイムラインで補完すればより精度の高いものになるのかなと思ったグーグルの「タイムライン」でした。


広島ブログ


posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。