2015年09月27日

ペレット

今月の初めに受けた人間ドックの結果が届きました。
色々と指摘されてる中、気になったのは・・・LDLコレステロール、いわゆる悪玉コレステロールの値が低い。。。ってなってまして・・・

善玉にしろ、悪玉にしろコレステロール値が高いのはいけないって認識でしたが、低いと何がいけないの?って思ってたら、どうやら免疫力が低下するらしく、病気になりやすい&なったらなったで治りにくい状態とのこと。

では?どうすれば値が上がるのか?の問いには・・・「肉、玉子を食べ、牛乳を飲む!」ってのが答えらしいです。
ダイエットに勤しむ余り、動物性たんぱく質の摂取が低すぎることが原因なのかな。。。?

まぁ、とりあえず肉を食べればいいのねって思い、、昨日の晩御飯は・・・
R0019851.jpgガッツリと『肉』を(笑)
切り分けた熟成肉をR0019853.jpgタイトル「ペレット」の上で自分好みの焼き加減に焼いてから・・・
R0019849.jpgソースバーで取ってきた色んな種類のソースにつけて食べます。
食べてる間に「ペレット」が冷めてきて、焼き加減が調節出来なくなったら・・・
R0019854.jpg「ペレット」の交換(って言っても、追加で焼かれた石:ペレットが出されます)です。
そんな熟成肉を食べる店内にはサラダバー、スープバー、ドリンクバーと
R0019856.jpg各種「バー」が取りそろってますので、お肉以外もバランスよく食べ進めれますが・・・
結局は、帰りの運転を奥さんに任せR0019850.jpgビールをググっといってしまうのです。

そんなLDLコレステロール値を上げる=免疫力を上げるために「肉」を食べないといけないって言いながら・・結局、ビールも飲んでしまったのはR0019858.jpg「ステーキガスト」さんでした。
お肉を焼く石をR0019796.jpgペレットって呼んでました。

???ペレットって???何?と思い、調べてみると
もともとは,微粉精鉱を結合剤を用いて団塊状に固めた溶鉱炉の装入原料を意味した (→ペレタイジング ) 。
しかし,最近では,家畜やペットの飼料,プラスチックの成形材料,原子炉の核燃料要素,皮下に植える性ホルモンの小錠剤など,さまざまな分野で,球形または円柱形に固めた造粒物をペレットと呼んでいる。


ん〜、、よくわかないですけど、ステーキ屋さんや飲食店で使われてるペレットは・・・最後の「円柱形に固めた造粒物ってとこから引用した「円柱型の焼き石」ってことでいいんでしょうねぇ(汗)



広島ブログ


posted by 司馬 at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。