2015年10月25日

人生初の・・・

年に一度の人間ドックで検査する項目に視力があります。
いつの頃からでしょうか。。。視力検査って2.0まで計らなくなりましたねぇ
わたしは・・・勉強してないからでしょう(汗)視力だけはいいんです。
学生時代の視力検査では、2・3歩後ろに下がっても2.0のマークが見えたくらいの視力の良さ(笑)でした。

視力はいいんですが・・・ここ数年、近くが見難くなってきてます。
いわゆる老眼です。



齢48歳にもなると・・・タイトル「人生初」なことに遭遇することが少なくなってきます。
そんな48歳のわたしが今回、人生初の経験したのは「メガネ」の購入です(汗)
R0020039.jpg最近は「老眼鏡」なんて呼び方ではなく「リーディンググラス」なんて洒落た呼び方もあるんですねぇ。。。

よく、雑貨店等で「+1.00」とか「+2.00」なんて度数が書いてある汎用のメガネが売ってますが・・・やはり、最初はメガネ屋さんで色々と視力検査をしてもらってからの方がいいかなと思い、某メガネ屋さんへ。。。

これまでメガネ屋さんなんて行ったことがないわけですから、視力検査もお初なわけで・・・自分の利き目が左右どっちかなんてことも初めて知りました(笑)
で・・・どうやら相当、老眼が進んでる模様(汗)
生半可に視力がいいもんだから、何とかしようとしてて、夕方には相当、目が疲れてるはずですなんて言われたりしました(汗)


色々と測定して作ってもらったメガネ。
人生初のメガネですがR0020042.jpgメガネにも取扱説明書ってあるんですねぇ。。。
R0020043.jpgその説明書の小さい字を読むときが、メガネが初めて役に立ったときでした(笑)




広島ブログ


ラベル:メガネ 老眼鏡
posted by 司馬 at 23:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
小さい文字は本当に困っています。
私は体調に左右されるようで、駄目な時は本当に近くが見えません(涙)
猫の爪切りの時が一番困りものです(苦笑)

単発で小さい文字を解読する時はカメラで撮影して拡大して読みます、最近のスマートフォンのカメラが凄くて結構使えるのは内緒です(爆)
Posted by かなぴ at 2015年10月26日 22:36
コメントありがとうございます。

わたしの場合は、夕方になればなる程にボヤけて見えまして・・・
夜、車内灯で字を読もうとすると、手があと10センチくらい長ければ見えるのに!と思う程に見えない状態でした(汗)

さらに・・・最近では、デジカメで撮影した画像が、手ブレしてるかどうかの確認も覚束なくなってしまい・・・
PCに取り込んで大きな画面で見るとブレブレな画像が増えてきてましたので、思い切って購入しました。
Posted by 司馬 at 2015年10月26日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。