2016年01月14日

セキュリティーパッチ

先々月にメジャーアップデートが降ってきたAndroid搭載のタブレットNEXUS7。
その1ヵ月後、バグフィックスと思われるマイナーアップデートが降りてきましたが・・・
先日の朝、起きてみるとScreenshot_20160112-080758.jpgまた、何やら降ってきてました。
Screenshot_20160112-093303.jpgよくよく読んでみると「2016年1月のパッチにより、ご利用のNexus7のセキュリティが強化されます。」なんて書いてあります。

これまでグーグル提供のOS:Andoridは大きなメジャーアップデート以外は、その後の不具合の修正パッチ=バグフィックスVerが降りてくるのが通説(?)でしたが、今回はまるでセキュリティ強化のための定例パッチのような文言で配布されてます。

Androidも・・・MSのWinよろしく、毎月1回の定例修正パッチが配布されるようになったんでしょうか?
と、ここまでAndroidのことをつづりながら思ったのは・・・
日々、PCを起動するたびにポップアップしてくるwin10.JPGこの「Windows10」へのアップグレードの窓。
win10_01.JPGそろそろ、7>10へ移行してみてもいいのかなと。。。
Windows10へ移行した後でも、周辺機器など未対応なデバイスがある等の理由で、1ヶ月以内ならWin7に戻せるみたいですし・・・



広島ブログ


ラベル:NEXUS7 android windows10
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。