2016年03月11日

駅前

DSC_0448.JPG今日の夕方、広島駅前から望む建設途中の高層マンション。
計画によると地上52階(高さ約193M)ですから、ほぼほぼ高さは完成に到達したのかなと。。。
R0019549.jpgこの高さだったのが去年の6月ですから、9ヵ月でものすごく建設が進んだ模様です。


そんな駅前の再開発物件を眺めた今日は3月11日。
5年前の今日3月11日は東日本大震災の日です。
広島市内の玄関口である広島駅前の再開発も気になりますが、震災後の東北の復興も気になり、14:46には1分間の黙祷を捧げた3月11日でした。


広島ブログ


ラベル:広島駅 再開発
posted by 司馬 at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういえば、既に10年以上経過していますが、芸予地震も有りましたね。
この氷上で土曜日一人で仕事をしていると何だか揺れているような感じはしているのですが、音も鳴らないので外を見ると駐めてあるトラックがユラユラと揺れていました。
本当に長い周期の揺れが伝わってきていて、地震を知りました。

本当にどこで地震が起こるか判らないので、気は付けておく必要が有りますね。
Posted by かなぴ at 2016年03月13日 23:57
コメントありがとうございます。

〉既に10年以上経過していますが、芸予地震も有りましたね。
もうそんなに前になりますか?と思い、調べてみると2001年ですから15年も前なんですね。。。

広島は比較的地震が少ない地域なので、地震に対する対策も意識も希薄なところがありますが、
3.11をむかえると、やはり何かしら準備をしないといけないって再認識します。
Posted by 司馬 at 2016年03月14日 23:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。