2016年05月07日

内藤ルネ展

広島三越で開催されてますR0020831.jpg内藤ルネ展」へ行ってみました。


正直、内藤ルネ氏が何者かも・・・
どんなイラストを描いてたかも全く知らなかったわたし(汗)
奥さんに言われるまま(連れられるまま?)行ったわけですが、会場に入りなり「ルネって男の人だよ」と奥さんに言われ・・・
R0020819.jpgご本人の写真を鑑みるに・・・
あれ?あっち系(ってどっち系?)の人???って思いつつ、展示を先に進むと、薔薇族の表紙原画が展示されてまして・・・
なるほどマイノリティな感性の人だった模様。

R0020824.jpg R0020825.jpg R0020823.jpg
撮影可能なエリアに展示されてたのはドールや
R0020820.jpgLCCのピーチといえば・・・結構、最近ですよねぇ。。。
R0020822.jpgその塗装機体模型でした。
R0020832.jpg展示会場外には即売会よろしく、いろいろなグッズが販売されてました。

ん〜、、「ルーツ of Kawaii」なんて言われてますが、、いわゆる「サイケデリィック」な雰囲気のイラストに引き込まれた「内藤ルネ展」でした。




広島ブログ


ラベル:三越 内藤ルネ
posted by 司馬 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは、
ピーチ・アビエーションのこのイラスト入り機材は初回が2013年で第2弾として昨年も3機飛ばしていました。
雑誌との提携のため期間が1年間かそこらなので既に消されていると思われます(確認していませんが)

飛行機ネタに飛びついた形ですが、この方既にお亡くなりになっている過去の方なんですね。
そういう視点で見るとやはり先を走っておられたんですね。
Posted by かなぴ at 2016年05月08日 23:00
コメントありがとうございます。

>この方既にお亡くなりになっている過去の方なんですね。
>そういう視点で見るとやはり先を走っておられたんですね。

ウィキで没後の活動履歴を参照するに、その多さに驚きました。
その感性は時代の先をいってたと思われますが、イラストは受け入れられても、ご本人には風当りが強い時代を生き抜かれたのでは?と思いました。
Posted by 司馬 at 2016年05月10日 22:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。