2016年07月22日

MADE IN JAPAN

日本人ですから…日本製=MADE IN JAPANは、高品質でいいモノだと認識してます。

が・・・ここ10年くらいですかね。。。
PCやスマートフォン、タブレット等のデジタルデバイスにおけるMADE IN JAPANの位置付けは・・・値段は高いけど、、そのクオリティーが値段に見合ったものではない。。。だけでなく、ヘタすれば低いクオリティーなモノが増えてきてるような気がします。

わたしが使ってるスマートフォンは・・・2012年発売ですから既に4年が経過してるシャープ製=MADE IN JAPANのアンドロイド携帯です。
android4.0.4.jpg端末の情報を確認すると、OSであるAndroidのVerは4.0.4(汗)
最新で6.0.1にまでなってるOSが2世代前、、それも4.2や4.4でもない4.0.4です。

OSが最新Verにならないのは・・・携帯キャリアがいけないのか?製造メーカーがいけないのか?
とかく、国産メーカースマホのOSバージョンアップは滞りがちです。
滞る理由の一つに、メーカーや携帯キャリアが独自のアプリをデフォルトで載せてるため、OSの更新に合わせて独自アプリの動作確認をするのが面倒ってのがあるみたいです。

ってことで、、スマホに関しては、国産よりも海外製品の方が、OSのVerアップが頻繁に行われることを理由に国産を選ばない勇気も必要なのかなと思ったりしてます。

にしても・・・わたしのスマホ:107SHは・・・
pokemongo.jpgここ数日、世間を賑やかしてる「ポケモンGO」が「お使いの端末はこのバージョンに対応していません」って表示される端末です。
OSのVerが古すぎて、、最新のアプリがインストールできないってことです。

「ポケモンGO」で遊びたければ、、対応Verのスマホへ買い替えしてくださいってことですか。。。
さすが目のつけどころがシャープです(汗)


さて先日、Web上で拾ってきたAPKを放り込んだNEXUS7。
今朝10時、日本でも正式配信されたってNEWSを受けて起動してみました。
これは平和記念公園近くでのスクリーンショット。
20160722-105045.jpgなるほど。。。ジムや20160722-105843.jpgポケストップと呼ばれるポイントは・・・やはり市内中心部に多いみたいです。
それならば、広島そごう内にある「ポケモンセンター」にはレアアイテムがある?って思い、近付いてみました。
20160722-114730.jpgそごうの辺りをトリミングしてみると20160722-114730_01.jpg何やら、すごそうなポケモンのアイコンが(汗)
そこに、レアなモンスターがいるわけではなく、ジムに待機してるトレーナーが所持してるモンスターが表示されてるみたいです。

歩きスマホが問題とか言われてますが、別に画面を凝視しなくても・・・
アプリを起動しておいて、ポケットに入れて移動。
その道中でモンスターが出現すれば、バイブや音でわかりますので、その場で立ち止まる。
20160722-230816.jpg移動せずに、、その場でボールを投げてモンスターをゲットすればいいだけなので・・・
どうして?画面を凝視しながら移動=歩きスマホになるのか?って思ってしまいます。

さて、マスコミが扇動してる感が否めない「ポケモンGO」人気(笑)ですが
実際、今日の夕方辺り、市内を車で移動してると・・・危険な若者を多く目撃しました。
片手で携帯を触りながら自転車に乗ってる若者。
画面を凝視しながら信号を無視して横断歩道を渡ってくる人。
全部が全部、ポケモンGOをしてるとは思えませんが、携帯片手にフラフラしてる人が目についた「ポケモンGO」配信初日の広島市内でした。

信号待ち、隣りの車線で停車してる車中で、運転手の手にある携帯の画面が「ポケモンGO」のそれだったりするのを見ました。
自分が移動中に「ポケモンGo」をしないのは勿論、しばらくは、自分の回りでも「ポケモンGO」しながら移動してる人がいるかもしれないって思いながら行動するのが正解かもしれません。


広島ブログ


ラベル:ポケモンgo android
posted by 司馬 at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。