2016年12月12日

ここ9年のルミナリエ

開催期間が短くなったり、開催エリアが狭まったりしてる「神戸ルミナリエ」
開催期間終了と同時に、もうやめてもいいのでは?って「見直し論」がNEWSになるくらい、存続が危ぶまれてる模様です。

毎年、行った後に「ここ〇年のルミナリエ」ってタイトルで、その年々の電飾と、行った日の来場者数をUPしてます。
これまでの記事を遡ると、「スパリエーラ」と呼ばれる東公園の電飾で振り返ってます。

ってことで(?)今年は、仲町通りの「ガレリア」で振り返ってみようかなと。。。
2008年CIMG5202.JPG239,000人来場。
2009年R0012257.jpg217,000人来場。
2010年DSC_2491.jpg152,000人来場。
2011年DSC_3985.jpg169,000人来場。
2012年DSC_6009.jpg215,000人来場。
2013年DSC_7096.jpg243,000人来場。
2014年DSC_8705.jpg216,000人来場。
2015年DSC_9831.jpg214,000人来場。

そして、今年
2016年が…DSC_1427.jpg205,000人来場。


去年までの「ここ〇年のルミナリエ」と比較して思ったのは…
やはり、順路の最初である「ガレリア」を撮影してるときって、、縦アングルだったり横アングルだったりと・・・撮影してる自分に迷いがあるのかなと(汗)
ある程度、順路に従って進んだ先の東公園で撮影した「スパリエーラ」は意識してなくても同じようなアングル=横アングルで撮影してるなぁってことでした。


にしても…開催期間や開催エリアの短縮がなされる中、来年の開催って・・・どうなんでしょうか?
主催者は、今後の実施については来年4月に判断しますとのコメント。



とりあえず、、超微力ながら募金はさせてもらいました(汗)




広島ブログ


posted by 司馬 at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。