2017年03月01日

どうして?赤?

広島ではほとんど見かけることのないサークルKですが、過去の統合で社名は「サークルKサンクス」になってて、広島市内でもよく見かけてたのは「サンクス」
過去に「寡占化」なんてタイトルで綴ってますが、広島市内のサンクスがどんどんとファミリーマートに看板替えしてます。

そんな…元サンクス現ファミリーマートのお店の看板を見てると
2017_02_28.jpgなぜか?酒・たばこやATMの部分が赤色のパネルのままです。

ん〜。。。元はサンクス(サークルK)だったと判別できるようにしてる?
そんなことしてもファミリーマート側には何もメリットがないような気がしますが・・・


まぁ、2月に入って看板はサンクスのままだけど、店内で展開されてるのはファミリーマードのプライベートブランドだったり、無印良品だったするお店がほとんどです。


サークルKとサンクスが一緒になった時、お互いのいいところを残してより良いチェーンにしましょうってことで、擦り合わせをした結果、4年を経過してお互いのいいところはおろか、看板すらも統合できなかった経験から、今回の統合では全てをファミリーマートに統一するって決定したって記事も読みました。

なるほどなぁ、、ドライに割り切ってしまわないといけない部分もあるんだなぁって思いつつ、サンクスで販売されてたドルチェシリーズや、チビ太のおでん、焼き鳥、焼き芋など・・・残してほしいアイテムが多数あったなぁって思ったのでした。


広島ブログ


posted by 司馬 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ポプラが、ローソン・ポプラになっていますね。
ほとんどローソン全てに、ポプラの赤文字看板小さいのってパターンですね。
こちらはまだ名前が残って居るだけマシなのだろうけど。
Posted by かなぴ at 2017年03月07日 23:19
コメントありがとうございます。

>ポプラが、ローソン・ポプラになっていますね。
ローソン・ポプラになってるのは島根・鳥取のもともとがポプラのお店みたいです。
わたしも山陰へ行った際に見ました。

>名前が残って居るだけマシなのだろうけど。
すごく小さく+ポプラって看板を見ると…いっその事、ない方がいいかもって思いました(汗)
Posted by 司馬 at 2017年03月07日 23:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。