2017年07月04日

文鎮化?

夜、帰宅した後には
・携帯電話
・モバイルルータ
・タブレット
この3つを充電するのがルーティンになってます。

が…お酒を飲んで帰ったりすると、忘れて翌朝、残り少ない電池に焦ったりします。

今朝、起きてタブレットを手に取ると・・・ん?画面が真っ黒で起動しません。
昨日の夜、充電するのを忘れていましたが、朝まで放置して完全放電するような電池残量じゃなかったよなぁって思いつつ、電源ボタンを長押しするも全く画面に変化なく真っ黒です(汗)

コードを繋いで充電しつつ電源ボタンを押すも、、何も動きがありません。


これって…俗にいう文鎮化なのか?って焦りました。
が…充電すること10分ちょっとで再度、電源ボタンを長押しすると「Google」ロゴから「android」ロゴへ起動。
20170704-094537.jpg起動後に電池管理アプリを確認してみると
夜中3時前に20%あった電池残量が突然、何か暴走し始めて3:30にが残量ゼロ。
いわゆる完全放電状態で朝を迎えたわけですから、10分くらいは充電しないと起動すらも出来なくなってたわけです。

にしても、突然死=文鎮化したわけではなく、安心したNEXUS7 2013モデルでした。
ってそろそろ、次の端末を模索しておかないといけないのかもしれません。



広島ブログ


posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。