2017年08月21日

1.0型センサー

普段、持ち歩いてるデジカメは…購入が2009年の8月だから丸8年使ってるリコーのGRD2
グリップ部分が剥がれてきたり、そのショット数も12,000枚を超えてきて…そろそろ後継機探しかなぁって思ってました。

大きく撮るには被写体に近寄ればいいって考えだった単焦点のGRでしたが、齢50になって…足腰が弱ってきてますので極力、動かずに撮影したい=ズームモデルかな>後継機。
持ち歩きってことを考慮するとやはりコンパクトデジカメ=コンデジで…ある程度、広角も欲しいし。。。ってことで候補に挙がってたのはZR4000.JPGカシオのエクシリムEX-ZR4000辺り。
広角19oは魅力だよなぁ。。。でもGRD2のF値2.4と比較してF値2.7ってのは・・・
で・・・結局、目の前にあるのは…R0022257.jpgこれ(汗)
センサーも1.0型になって、F値も1.8とGRD2よりも明るいレンズで、ズームもあり。

液晶モニターがギミックに動くRX100M2〜のモデルよりも、固定のRX100の方が故障が少ないでしょうってのは建前の理由(汗)
RX100を選んだのは…ただ単にお値段がこなれてきてたからだったりします(汗)




広島ブログ




ラベル:デジカメ GR RX100
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。