2018年03月06日

終わりの始まり

今日の夕方、特に何をしてたわけでもないですが…ふと携帯電話を見ると電源が落ちてます。
ほんの数分前に使った時にはバッテリーの残りは70%はあった記憶が。。。

なにかアプリが暴走してシャットダウンしたかなと思いつつ電源ON。
起動画面から進むと電池マークが赤い×で起動してる途中で画面がブラックアウト。

ん?って思いつつ、古い機種ですから裏蓋を開けて一旦バッテリーを取り外してから再度、電源ON。
が…状況は変わらず電池残量0で起動しません。

充電しつつ起動すると、充電しながらだと突然、46%とかの残量表示からスタートしたりします。
が…充電途中に充電コードを外すと電池残量が突然0になりブラックアウト。
2018-03-07-08-06-17.jpgもう、ここ最近話題の仮想通貨のチャートよろしく乱高下を繰り返す携帯の充電状態(汗)
R0016501.jpgまぁ、この携帯も2013年に機種変した後、
R0018837.jpg落下による画面割れでハードの交換をしたのが2014年でしたから3年ちょっとですか<利用期間。

取り外したバッテリーを見ると微妙に膨張しかけていましたので、これはバッテリー交換かなとWebで新品のバッテリーを探すと…え?新品正規品だと4,500円とかするんだ(汗)
で、、某オークションを検索してみると…この古いモデルの新品未使用って本体を発見。
そのお値段は…5,000円(笑)
新品のバッテリーが付属した新品の本体がこの値段なら買いかなと思い入札>落札。

新しいハードが届くまで今のハードが壊れませんように(合掌)
ってことで、電池の劣化は携帯の「終わりの始まり」ですかね。。。




広島ブログ


ラベル:携帯
posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。