2018年12月14日

朱華園 本店

今日の広島市内はどんよりと曇り空で、肌寒い朝でした。
そんな寒い日、出かけたのは尾道市。

寒いし、、これはラーメンかね。。。ってことでDSC_0458.jpg朱華園本店さんへ行ってみました。
これまで立ち寄った(っていうより、店の前まで行ってみて)いつも、店頭に行列が出来てたこともあり、実はお初の朱華園さんです。

朱華園=尾道ラーメンのイメージですが、ここでのメニューは中華そば。
ここの中華そばを模した(?)商品を、とある企業が「尾道ラーメン」として売り出したところヒット。
朱華園=尾道ラーメンの元祖的扱いになってるって聞いた記憶ありです。

DSC_0453.jpg当然ながら(?)オーダーは「中華そば」
DSC_0454.jpgもっと背油たっぷりのコッテリってイメージでしたが、ほどよい旨みの背油にサッパリスープで、麺をすするとちょっと魚介(イリコ?)の風味もあり…とにかく美味しい!更に、これで600円は安い!

と、絶賛したいとこですが…繁盛店ってこともありちょっと気になる点もありました。

狭い店内ですから効率よくお客さんを座らせることが売り上げを左右するのでしょう。
2名利用で、カウンターへって言われましたが、店内を見渡した感じ時間的なこともあり、比較的空席も多かったので
DSC_0450.jpg空いてた奥の4人掛けのテーブル席でもいいですか?と聞くと…ちょっとむっとした様子(って個人的な感覚です)で、「…横並びで座ってくださいネ!」と、スタッフさん。
わたしが個人的に感じた印象ですが、最後がネってカタカナに聞こえました(汗)

利用した時間はお昼のピークを過ぎた14時前、確かに繁盛店ですからその時間でもお客さんは途切れることなく来店されてました。

すぐ提供された「中華そば」を食べながら、そんな店内を横目で見てて思ったのは…
なるほど、もし今、4名のお客さんが来店されたら…隣り合わせに座ってるわたし達の対面でも席が足りなくてお待たせことになるんですよね。。。ってことで、冒頭にカウンター席を勧めてきたんですね。。。

でも…言い方ってのがあるでしょ(汗)
繁盛店にありがちな、無意識での高圧的言い方…に聞こえたわたしの心が淀んでるんでしょうか。。。orz
結構、焦って食べてそそくさと退店しました。

と、まぁいくつかモノ思うとこはありましたが、味、お値段ともに大満足の「中華そば」でした。



広島市内から西へ位置する尾道市まで来てて…せっかくだから(ついでに?)もう少し西まで行ってみましょうかと思い
DSC_0553.jpg
そんなもう少し?西で撮影したこの画像の撮影時間は12月14日19:33です。
この時期にここら辺りってことは???





広島ブログ


posted by 司馬 at 23:59| Comment(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。