2019年09月28日

達川晃豊って…?誰?

西区の商工センターにある「泉美術館」で開催されてますDSC_1678.jpg「カープ物語」へ行ってきました。
撮影可能のエリアと撮影不可のエリアがありましたので、「撮影可能」エリアの画像を少々。。。

撮影可能なエリアでは
DSC_1652.jpgレプリカですけど、昨年のチャンピンフラッグや
DSC_1658.jpg
DSC_1661.jpg
DSC_1653.jpgレジェンド達の実際に使用したアイテムの展示がありました。


DSC_1667.jpg疑似ヒーローインタビューの舞台や
DSC_1668.jpg選手の似顔絵が描かれてる鳥居や
DSC_1676.jpg等身大(なのかな?)のスライリーのパネルが置いてあったりしました。

撮影不可のエリアにはカープが誕生してからの年表があったりして、、年表のときの自分の年齢を重ねて…そういえば、そうだったねぇって振り返りながら楽しめました。

その年表の中で監督「達川晃豊」って表記をみて、、
え?達川光男じゃなかった?っていうか、「達川晃豊」ってダレ?(汗)

ってことで、「達川晃豊」で検索すると…どうやら監督の時は「達川光男」ではなく、「達川晃豊」で登録されてたみたいですね。。。


知らんかった(汗)





広島ブログ


posted by 司馬 at 22:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。