2019年12月12日

券売機のイメージ

個人的なイメージですが…なんとなく、お店の入口にある機械=券売機で食券を購入。
その食券の半券をカウンターで渡してから、出来上がりに食券に書かれてる番号で呼ばれる飲食店って…
その利便性は高いけど、、お味は…それなり。。。ってイメージ。

先週、行った神戸ルミナリエへの日帰り募金ツアー(汗)
その復路で立ち寄ったのが福山サービスエリア。

時間は22時過ぎ(汗)
前記した券売機で食券を買う=フードコート以外は既に営業を終了してました。

ってことで、ここ福山SAで遅い晩御飯を。。。
記憶を辿ると以前も、ここ:福山SAで遅い時間に食べた記憶あり。

DSC_2604.jpg頼んだ(食券を購入したのは?)尾道ラーメン。
お腹が空いてたこともありDSC_2606.jpg尾道ラーメン餃子セットの食券ボタンをプッシュ
まさかの餃子以外にご飯はついてるゎ
DSC_2605.jpg餃子は揚げ餃子だゎって・・・夜遅い時間の高カロリーにビビりつつ、、完食。

冒頭、綴ったように券売機で提供するお店は…その味はちょっと。。。ってのを覆す美味しさの福山SAの「尾道ラーメン」でした。
DSC_2607.jpgそれを裏付けるようにフードコート内には「尾道ラーメン年間28万食」の告知がありました。





広島ブログ


posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。