2007年07月10日

アドレス帳

昔、、知り合いの電話番号や住所を記入した手の平サイズで、、、あ行・・か行・・とか、、A・・B・Cってな感じでインデックスがついた帳面(笑)を持ってた時代(?)もありました
携帯電話がこれほどまでに普及して、、、この類のアドレス帳ってのは絶滅状態なんでしょうねぇ

まぁ、、実際、電話番号ってのは覚えなくなりましたし、、電話で、、ゼロ、、キュー、、ゼロ・・なんて押して人に電話するのも稀になっちゃいました

今朝、出勤中の車中・・・・
リアシートのアシストグリップにかけたスーツのポケットで携帯電話がブゥィィン、、ブゥィィィンって振動してました
ブルートゥースのハンズフリーもペアリンクしてなかったし、、、まぁ後からかけなおせばいいでしょって思って出勤

落ち着いてから電話を見ると留守電にメッセージが入ってます
んで、、着信履歴を見ると・・・・知らない番号からの不在着信

ダレでしょうねぇって思いながらメッセージ再生
「(ガサゴソと音がして)病院まで連れてってもらいたいんじゃが・・・どうじゃろぅか?」
標準語に直すと
「病院に連れて行って欲しいのだけど、、どうだろ?連れてってはくれまいか?」(笑)

と、ご年配の女性の声


ぇぇ〜?!!だ、、だれ?って思いながら番号を確認するも、、市外局番はお隣の山口県は周南方面
ん〜、、間違い電話だろうねぇって思いましたが・・・・

昼前、、「あの、おばあさんは病院へ行ったんだろうか??」とてつもなく気になります
エイ!ヤーで不在着信にリダイヤルしましたが・・・コールはすれど電話にはダレも出ず・・・・・

午後、、やっぱり、、気になってまして・・・
「お子さんに電話して、、折り返しの電話を待ってて病院に行ってなかったら・・・どうしよ???」
再度、電話しましたが・・・やっぱり電話にはダレも出ません

うん、うん、、、きっと病院に行ったんでしょう・・・そうに決まってると思いながらナビの電話番号検索にその電話番号を入力すると・・・
出るんですねぇ、、ご自宅が・・・・近くだったら行ってたかもしれません(笑)

で、冒頭のアドレス帳です。。。
昔は、、指の動きで人の電話番号を覚えてたりしたもんです。。。。
アドレス帳と電話を見比べながら、、電話してたんです

間違い電話をしてこられた・・・おばあさんも、、身内の方の電話番号を確認しながら電話してたんだと思います。。。

いろいろと便利になっていくけど、、電話番号を覚えたり、、、小さいアドレス帳に小さい字で書き込んだりするって作業と記憶力を失っていってるんでしょうねぇ、、、、

って、、おっさんらしく、、ノスタルジックに終わったりします



にしても、、おばあさん、、病院行ったかなぁ。。。。。。
posted by 司馬 at 21:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そりゃ、めっち気になりますね〜(汗)
ご年配あっての僕達ですから!無事なことを祈りましょう♪
Posted by パセリ at 2007年07月10日 22:19
ありましたよねぇ、そういうアドレス帳。
自分も使ってたな…
最近、手帳(スケジュール帳)を買ったんですが、
今でも別冊タイプのアドレス帳が付いてました。
携帯がこれだけ普及してると使わないのになぁと思いました。その分安くしてくれればイイのにって、考えは主婦の考えでしょうかねぇ。

それより、おばあちゃんは病院に行けたかな?
私もすごく気になります。
そういう時、きっと私も電話するだろうなぁ。
Posted by ほたる&あかね at 2007年07月10日 22:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック