2007年09月27日

声優

先日、、TVで声優の人の顔出しランキング・・・みたいな番組やってましたが・・・・
ファンの人のイメージが崩れるからと取材拒否の声優さんって結構いました。

これ<イメージが崩れるって・・・正解ですねぇって思ったのが
今日、n_602asby3875ps.jpgこれ、、レンタルしましたが・・・
声優の顔を知るとイメージが崩れるっていうよりは、、、ラオウ役の宇梶氏とか。。。
顔を知ってるからアニメの中のキャラとイメージが合わないっていうか、、、
「うぬが・・・」ってしゃべるラオウに宇梶氏の顔がオーバーラップするんですねぇ

それと、、やはり餅は餅屋ってとこなんでしょう
石田ゆり子さんの吹き替えって・・・・声と情景のマッチングがいまいちな感じが否めませんでした

で、まぁ・・・この『真』ってついてる北斗の拳ですが・・・『北斗の拳』原作フリークのわたしとしては・・・・・・いまいちw
ここ数年はスロットの『北斗の拳』がヒットらしいですが、わたし、、パチ、スロットの類は止めましたから(笑)
(わたしのスロット人生はスープラ:スーパープラネットU(笑)辺りで終わってますって、、、そりゃ15年くらい前)

CR北斗の拳がどんなもんかは知りませんが、やはり原作フリークとしては南斗五車星を語るなら
なぜ?風のヒューイは出ないんだ?!
いやいや、、雲のジューザを出さずして南斗最後の将がユリアだとラオウに気が付かせるのはNGだろ!!!
なんて、グズグズ言いながら観ました。

原作フリークと言いながら・・・・実は修羅編がスキで、、、一部では邪道だといわれてるわたしは
もしかしたら、シュケンからケンシロウまでの家系図が書けてしまうかもしれません(笑)

後半、おそらく原作の武論尊さんは「もぉ、、やめようよ」って言ってるのに集英社から無理やり続けてください!!と哀願されたのではないかと思わすような強引な展開(リン=天帝の子)辺りからを
ニヤニヤしながら読んでた高校生でした。
連載開始が中学生、、、最初読んだ時は「おいおい、、マッドマックス2かよ!」ってツッコミを入れながら・・・
やっぱり原哲夫はサイバーブルーだねぇ(笑)って言いながら読んでたんですがねぇ。。。。

これまた、、ダレもついてきてくれない話題のブログでした。。。。。。


posted by 司馬 at 23:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
リュウケンとラオウ。

どちらが強いのでしょうか?夜も悩んで眠れません。
Posted by キクチ at 2007年09月30日 00:16
ユリアへの愛を持って究極奥義・無想転生を会得したラオウ
無想転生とは?とラオウに問われ、北斗の歴史の中で会得したものはいないと答えたリュウケン=究極奥義を会得してないリュウケン
やはり、、リュウケンVSラオウだと・・・ラオウが強いんではないでしょうか?!
と、、マジに答えるわたしは・・・何者?(笑)
Posted by zeek at 2007年09月30日 00:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。