2007年11月16日

オカルトグッズ

投機マネーの流入で、、原油価格が高騰
その煽りを受けてのガソリン価格の値上げが続いてます。

カー用品の量販店は・・・どこのお店に行っても「エコグッズ」コーナーが展開されてます。
・アーシング
・コンデンサーチューン
・トルマリン(笑)。。。。。。。などなど

わたし的には、、、んな簡単装着で燃費向上されるのが事実だとすれば、、、巨額の開発費用を投下してる各自動車メーカーが放っておかないでしょ(笑)っていうより、、純正状態で装備するでしょ。。ってのが本音。

だから、、わたしの中ではアフターマーケットで展開されてる燃費向上グッズは・・・タイトル「オカルトグッズ」と呼んでたりします。

だた、、以前から・・・購入価格や、、色んな情報でお世話になってる友人が勤める某カー用品の量販店で。。。
これ、、オカルトな一品ですけど・・・自分は燃費がよくなりましたから・・騙されたと思って装着してくださいよぉ
燃費に変化がなかったら返品取りますから
と、、勧められたグッズを装着してます。

まぁ、、いつも色々お世話になってるし、、無下に断るのもなぁ。。。って軽い気持ちで装着したんですが・・
実際、燃費は・・・・向上して、、、ました(過去形)

何を装着したかは、、ここを読んだ人が「装着したけど全然、効果ないぢゃん」ってご指摘を受ける可能性もあるので割愛しますが
クーラーントのリザーバタンクに放り込むと、、、冷却水の表面張力を押さえる事で冷却効果を高め。。。
結果として燃焼効率を上げ、、燃費向上・・・
ぇぇ、、謳い文句を読む限りは・・まさに、、、オカルトグッズです(笑)

しかし、、ここ最近、、気温の低下に伴いエアコンのコンプレッサーの稼動頻度も低下してる中、、燃費が向上してもよさそうですが・・・
MY COLTの燃費は泣かず飛ばず(笑)な状態が続いてました。

で、先日の一件です。
前記したグッズは・・クーラントのリザーバタンクに鎮座してるわけですが・・・クーラントの減少に伴い、そのリザーバタンクは空な状態

謳い文句にある、、冷却水の表面張力を抑えるグッズが、、冷却水に接してなかったわけです。
んで、、冷却水を通常な状態=キチンとリザーバタンクまで補充してから約1週間

確実に燃費向上してるんですよねぇ(笑)
しかし・・・・
・燃費グッズを装着してて、、その条件を満たしてる(冷却水がグッズと接触(?)してる)
・燃費はよくなるはず
この2点が意識の中にあるから、、右足が無意識に抑制してるのかもしれませんが(笑)

満タン→トリップリセット→再度満タンまでの走行距離は・・・あからさまに伸びてます。
まぁ、グッズが冷却水に浸かってなかった時と浸かってる今と、、まるっきり同じパターンで走行してるわけではないですけどねぇ。。。

冒頭、、燃費向上グッズなんか、、ほんとに効果があるならば、、メーカーが採用してるでしょ。。。と、アフターマーケットの各グッズを否定しながらも・・・
すがる思いでグッズに頼りたくなるほど、、ガソリン価格が高騰してるって事ですねぇ


posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。