2007年11月22日

ユニバーサルサービス料

携帯電話の料金明細に・・・・・
◆ユニバーサルサービス料  7円
と、、1回線毎に7円が課金されてます。

ユニバーサルサービスって????
ユニバーサルってのは一般的なとか共通とかの意味ですが・・・
一般的かつ、、共通のサービス???

で、、色々調べて・・・簡単にいえば
NTTの収支が悪くなってるのを補填するために徴収されてる料金みたいですねぇ。。。。。
SBやauの携帯キャリアにしても、、ユーザーから徴収したお金は最終的にNTTへ渡る仕組みらしいです。

1回線7円っていっても・・・今の携帯電話の回線数が9000万件としても6億3千万ものお金がNTTへ。。。。
まぁ、、回線の増強や、、過疎地域におけるサービス充実に使われるのでしょうから、、払う事に異存はありませんが・・・・・・

払ってる以上は、、そのお金が何にどう使われてるかは開示して欲しいと思うのはわたしだけでしょうか?
わたしが払った7円が長瀬が想像する身長2Mの熊の着ぐるみの一部=広告宣伝費に使われてるのは・・・なんかイヤです。。。


posted by 司馬 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。