2008年01月27日

美的感覚

純正のままで車に乗らないわたしは・・・
やはり、車をイジるのが趣味って事になるんでしょうか。。。

ホイールが大きいと何かいいことがあるのか?
厳密に言えば・・・ホイールが大きくなることでタイヤの扁平率が低くなって直進性が高まることがあるかもしれませんが・・・やはり、、見た目でしょう<ホイール大口径化

ホイールが大きくなるとカッコイイのか?って聞かれると・・・わたしはカッコイイと思ってるんですねぇ
でも、タイトルにありますように「美的感覚」ってのは人それぞれですから…
車高を落として大きなホイールやエアロを装着するよりも、、車は純正のままの方が美しいと感じる人だってもちろんいます。

100人いれば100通りのセンスがありますから、、車のカスタマイズにしたって・・・どうすればいいか?なにをしたらNGなのか?なんてのは決まってません。

突然、このようなことを綴りましたのは、今朝・・・本家掲示板
「自分のコルトが一番カッコイイと思って純正のコルトを見下してるだろ?」ってカキコミがありました。

ん〜、、、、そりゃ自分の車がカッコイイとは・・・思ってますよ(笑)
もちろん、前記したように自分の感覚の中で、、いいと思った方向性でイジってるだけですから、他の人から見れば、、なんだ?こりゃ?って思う方もいらっしゃるでしょう

ただ、イジってないからって事で純正のコルトを見下すような気持ちは皆無ですし、わたしに対して純正を見下してるだろ?と書き込んだ人が純正だと仮定すると、、自分で自分を卑下してるからこのようなカキコミ内容になるのではないか?と思ってしまいます。

まぁ、、100人いれば100通りのセンスがあると同時に・・・・100通りの考えがあるんでしょうねぇ


わたしの感覚からすれば・・・TAXI4で
taxi4-1.jpgの方が・・・
taxi4-2.jpgこれよりもカッコイイと思うのです(笑)

posted by 司馬 at 22:25| 広島 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック