2008年02月26日

危機管理

今日の広島市内は、、朝から雨。
普段はバイクや徒歩の人が車に乗ったりするんでしょうか。。。やはり車が多かったです。
その普段乗りなれてない人の車が増えてる事と、雨による視界不良が原因か否かはわかりませんが、事故も複数見ました。

信号が設置してるとある交差点。。。交差してる道幅はほぼ同じ
わたしの目の前の信号は青、、わたしの前には5台の車が交差点を通過してましたら・・・
突然、、信号無視した車が交差点に突入
その車とわたしの5台前の車が・・・・接触寸前で互いになんとか止まりました。
が、、その後ろを走ってたわたしの前の車(って・・・なんかややこしい)が・・・その前の車へドン!って追突しました。。。。
わたしは結構、、車間をとってたので事なきを得ました。

もちろん、一番悪いのは信号無視してきた車なんですが・・・この場合、、信号無視した車は他車とは全く接触してないんですよねぇ。。。
でも、、追突した車の原因は前の車の急ブレーキ
その急ブレーキを誘発(?)したのは・・・信号無視の車。。。。ってことで、、何かしら過失責任は発生するんでしょうか?

普段から、わたしは信号が青でも前記したような道幅が同じくらいの交差点では、、チラリと左右を確認します。
大きな幹線道路を走ってる時は、そこまで確認はしてないですけど・・・逆に小さい道路から幹線道路に出る時には、、自分の信号が青になってもすぐ交差点に突入せず、、左右を確認してます。

ネイティブ広島弁(笑)のわたしのバイブル(笑)の『仁義なき戦い』の中で、、文太扮する、、広能が言ってます。
「娑婆のもんは  青信号でも信じられんわしぢゃ。。。」
jingi.jpg
直訳(笑)すると
「刑務所の外に存在するものは 青信号であっても信じることができない私です」まさに、これです(笑)

人を助手席に乗せた時、、踏み切りで一旦停止して左右を確認してると・・・
なんか、、意外ですねぇ。。。踏み切りなんか一気に行きそうな感じなのに(笑)って言われたことがあります。

去年か一昨年、、手動式の踏み切りで・・・電車が接近してるのに間違って遮断機を上げてしまい・・・って不幸な事故がありましたが・・・
人ですら間違いがあるのに、、機械ごとき(笑)が間違わないわけがない・・・ヒューマンエラーも怖いがマシンエラーはもっと怖いって思ってますから
遮断機が上がってる=電車が来ないって考えが信じられません。
ってことで、、踏み切りでは必ず左右確認してます。

まるで、免許更新時の講習のようですが・・・
「だろう運転はダメ」
「かもしれない運転を心掛けましょう」です。

信号無視で交差点に突っ込んでくる車はいない・・・だろう。。。ではなく
信号無視して突っ込んでくる車がいる・・・・・・・・・・・かもしれない。。。です。

あっ!。。。免許の更新にいかないと。。。。いけないってのを思い出しました


posted by 司馬 at 00:00| 広島 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ほんまにかもしれない運転を心がけないといけないと再確認しました!!!
事故は本当にいろいろな意味でこわいですからね…。気をつけます〜☆
Posted by パセリ at 2008年02月27日 22:27
そういう事故を体験しています・・・(泣)
Posted by hirokazu at 2008年02月27日 23:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。